ピアス~カミングアウトの願掛け~

Sabuの連載
スポンサーリンク

高校生の頃の話

高校生になり、これまた気になる人が出来た、本能は怖いね。
目立たないが穏やかでとても優しい人。

クラスは違ったけど、友人の友人だったので、それなりにちょっと会話もしたりとか。
学校中の憧れ~ってより、会話してても落ち着くの。

遠くで眺めていても、私の反応は笑みだけ。
中学生の時の苦い経験が有るから、やはり同性に告白なんて怖い。

願掛けピアス

経験を積んだ今ならゲイダーも働くが、まだガキで無知だった自分。
どうしてもこの気持ちを伝えたいって思いが願掛けにピアス。

何処からその根拠が生まれたのかは知らんが、これを開けられたら伝えられるかも?
って、教科書を盾にして授業中にまち針でブスリ。

若さって怖いよねえ。
(あの頃から茶髪にしていたので、オキシドールは常備品だったから、消毒はオッケーだったけ
ど。)

告白完了!

勇気をもらえた成果告白完了!
ドキドキの返事は”有り難う”の一言だった。

有り難う???
まあ彼らしい返事だったし、その返事を無理に理解しようとも思わず、
ただ聞けて安堵感を覚えたかな。

ハグとかもうちょい身近に?って望んでたけど、その後の彼の対応は以前と全く変動無し。

中学生のときとは違う感覚

でも自分の中では一歩進んだ感覚は有ったかも。
嫌われ無かったんだって感覚の方が大きかったし、気持ちを伝えるのは怖くないんだってちょっと自覚。

相手に気持ちを伝えるのって大切だと思うし、
どう反応されようと自分を知ってもらうのが大切なのかもって書くと超自己満足のひき逃げの様にも感じるが。

カミングアウトについて

相手の気持ちは変えられないけど、自分は変われるってのが、今の私の方針。

自分を偽って生きるのでなく、ありのままの自分を生きる事
が大切であり、それが自分の魅力そして武器なのでは?

裸の自分で行こう(ありのままって事ね)、飾りは要らないんだよね。
行動無くして何も得られずが現状よ。

恋も愛もお金も空から降って来ないし、地上から沸いても来ない。
どちらの告白経験も恥じてもいないし、忘れもしない人生の教訓。

カムアウト出来ない状況を作っているのは社会かもしれないけど、別に明日からゼッケン背
負ってゲイですって街中に堂々行進しなくても良いでしょう。

周りには気がついている人も、そして言ってくれるのを待っている人もいるかも知れない。

言葉では簡単に言えるけど、自分を生きようよ。
後悔なんて後でも先でも同じよ。自分でいられないのが1番の後悔かもね。

タイトルとURLをコピーしました