マルセイユで新鮮な魚介類を食べるならココだ!「Toinou(トワヌー)」

観光
スポンサーリンク

こんにちは、雄介です。
本日はマルセイユでとっても美味しかったお店のご紹介♪

Toinou(トワヌー)

オシャレな店内

オシャレな店内ですよね…
朝の9:30からやっているそうで、 ランチタイムは混むんじゃないかと考えちょっと早めに行きました!

比較的ラッキーな時間に来ました!!

注文方法&メニュー

先にカウンターで注文するスタイル。なんだか日本のフードコートみたいですね。呼び出し機械を渡され席で待機。
メニューは英語とフランス語でした。
スタッフさんの中で日本語が話せる方がいてびっくり。
(今もいるのかな~)

海鮮ドドドーン

少しぐらい待つと大きな器で登場!
なんか氷がすごいし、見ているだけで食欲がそそられます。

新鮮そう!

そして、こちらも♪
ウニです。

ウニ

ちなみに…

自分たちが言った時は日本の観光客っぽい人はいませんでした。
ヨーロッパ圏の人が多い印象でした。

個人的には値段もリーズナブルだし、ぜひマルセイユに言った際には「Toinou(トワヌー)」で美味しい海鮮料理を食べてみてください。

それでは。お読みいただきましてありがとうございました。

雄介

この記事を書いたひと
雄介

ゲイ・1982年の東京都墨田区で生まれる。血液型はO型。星座は蠍座

デザイン・Web運営が主な業種。最近はイベント運営もスタート。また、表現活動も意欲的に挑戦してます☆俳優業(portrait(s)/梶原大幹役)、作詞家、モデルなどでも活躍中。カウンセラーもやってます。
様々なオファーもお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

雄介をフォローする
観光フランスヨーロッパ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雄介をフォローする
YAG
タイトルとURLをコピーしました